ねずみ退治にはいくつかの方法があります

subpage01

深夜のキッチンで物音がしたり、壁の中から異音がする場合があります。

これ等の殆どはねずみが徘徊している音です。

ねずみが侵入した形跡を発見したら、できるだけ早く対策を講じる必要があります。

長期間放置すると穴をいくつも作り、被害を拡大させます。



退治する方法はいくつもありますが、一般的なのが殺鼠剤や捕獲用の粘着シートを利用した方法です。通販やホームセンター等で簡単に入手できる上に費用もそれ程かからないので、手軽にできる退治方法です。

安心できるnanapiがオススメです。

しかし住宅に侵入してくるねずみは警戒心が強く、周囲の環境の変化に敏感に反応します。


殺鼠剤や粘着シートは適切な場所に設置しなければ、近づかない場合もあります。

同じ場所を何度も通る習性があるので、通り道を探して設置する事が必要です。
更に従来の殺鼠剤が効きにくいタイプの個体が確認されています。


スーパーラットと呼ばれ、数を増やしています。
効果が無いと感じたら別の薬剤を使用した殺鼠剤を利用する事が必要です。
そして超音波機器を使用した退治方法もあります。

ねずみが嫌がる超音波を周波数を変えながらランダムに照射する事で寄せ付けない効果が期待できます。

そしてこれ等と同時進行で行なうのが環境対策です。

キッチンの食べ物の管理を徹底し、生ゴミの扱いに配慮します。
整理整頓を心がけ、巣づくりに利用されそうな紙切れ等を無くします。

ねずみが興味を持たない環境を長期間維持し続ける事で根本的な退治となります。